飲食店の開業に実績のある店舗デザインリンゴボーイデザインお客様オーナーとの対談集。費用面での苦悩や物件選び、融資を取るための事業計画まで店舗オーナーとお店をつくるまでの経緯を掲載しています。名古屋の儲かる店舗デザイン リンゴボーイデザイン

仕事の前の雑談も大事

仕事の前の雑談も大事

インタビュアー「最初良い人がいるよって形で沼田さん紹介していただいて、雑談というかちょっとお話しましょっか仕事じゃなくてっていうところから次じゃあさっそくプランみたいなお話じゃないですか。最初に出会ったタイミングでいいなって思われましたか?」
大野「その時に手掛けたお店にも1軒連れてっていただいて」
沼田「ああ行きましたね」
大野「一人でお店を切り盛りしている感じがすごくマッチするなと思って、そこのデザインもおしゃれでしたし。ちゃんとした方なんだろうなっていう印象は受けたのと、あと喋ってて変な人じゃないなっていうのはわかったんで(笑)」
沼田「あはは」
大野「真っ当なっていうか、安心感っていうか。信頼していいんだろうなっていう。そんなに細かい仕事の話はしてないけど」
沼田「まあまあまあ。ただ飲んでただけですからね(笑)」
大野「偏屈な人じゃないんだろうなっていうのはわかったんで、まああとは一緒にやっていく中で考えていければと思って」
インタビュアー「最初にお会いしたときって本当に仕事の話ってされてないですか?フランス料理やりたいんですよ~みたいな話」
沼田「それは聞いてましたよ、当然。だけどぶっちゃけ去年夏に一番最初で一年後くらいって言ってたんで、来年の夏くらいって言ってたんで」
大野「最初はとりあえずそんなに詳しくじゃあどうするっていうよりは、まだ先でみたいな」
沼田「具体的な話はまだなかったです。ただフランス料理屋さんやりたいって言うんでじゃあ1回見に行ってみようかっていう、そんなくらいかな」
インタビュアー「イメージ合うかな?っていう」
沼田「うん。もしなんかあったらその時ご相談くださいくらいのノリで最初は終わってたかな」
大野「逆にそれがちょうどよかったのかもしれないですね」
沼田「がつがついかない(笑)」
大野「いきなりやっぱりそんな店舗づくりの話しってしづらい。ちょっと1回顔を見てたっていう安心感があったんですよ。だから2回目以降の話し合いは、スムーズでした。まずどんな案がありますかとかそういう感じというよりはじゃあどうしますかっていう感じではありました」

次へ 投稿

前へ 投稿


INSTAGRAM

Oops!!! ... Something went wrong with Simple Instagram Plugin ... This endpoint has been retired

CONTACT
NAME
お名前 (必須)

MAILADDRESS
メールアドレス (必須)

PHONE NUMBER
お電話番号 (必須)

PURPOSE
目的
無料相談申込その他お問合せ
INQUIRY
お問合せ内容

INFORMATION
リンゴボーイデザイン株式会社

〒463-0067
愛知県名古屋市守山区守山1-1-18 CONNECT 3F
TEL:052-799-9077(受付時間:9:00-19:00)
■対応エリア 日本全国・世界各地 対応します
飲食店を初めて開業するならリンゴボーイデザイン

リンゴボーイデザイン外観

電話でのお問合せはこちら

TEL:052-799-9077

リンゴボーイデザイン対談サイト