飲食店の開業に実績のある店舗デザインリンゴボーイデザインお客様オーナーとの対談集。費用面での苦悩や物件選び、融資を取るための事業計画まで店舗オーナーとお店をつくるまでの経緯を掲載しています。名古屋の儲かる店舗デザイン リンゴボーイデザイン

店舗に「遊び心」を加えるデザインもある

店舗に「遊び心」を加えるデザインもある

沼田「あのトロフィーなんてまさにそれですよね」
安藤「そうですそうです」
沼田「カウンター座ったときに厨房がちらっと見えるんですよ。それをちょっと隠したいなと思って」
安藤「動きが見えちゃうんで、パーテーション作りたいなっていうので。最初ワインボトル置いてみたんですけど」
沼田「よくあるやつね」
安藤「僕がちょっとあれだったんですよそこは」
沼田「ちょっとダサいぞと」
安藤「おいてみたらなんかちょっと違うなと思って、なにかないですかねって。本当、土壇場ですよ。ほぼほぼ店できてて。それで沼田さんそこに座って考え始めて。それで『いいのが思いついた、トロフィー!』って言ったんですよ。僕もう意味がわからなくて。トロフィーってトロフィーですかって」
沼田「それでリサイクルショップ行って」
インタビュアー「売ってたんですか?(笑)」
沼田「はい。それを写メとってこんなんどうですかって送って」
安藤「僕それ見て本当にトロフィーだな!って、本当に金ぴかのトロフィーなんですよ」
沼田「それにスプレーして」
安藤「これが本当にそこに立つんかなって思ったんですけど、もうこの際じゃないですか。もうなんとかするんだろうなと思って、もういいっすよって言って(笑)でできあがったらこういう感じ」
インタビュアー「いい感じですよね、ちょっとレトロな」
沼田「なんかっぽく見えますよね。」
安藤「そうそうそう」
沼田「1本30円には見えないですよね」
インタビュアー「30円なんですかあれ!?」
安藤「って誰も買わないですよね(笑)」
インタビュアー「絶対買わない(笑)」
安藤「あれも本当思いつきだったんでしょうけど」
沼田「思いつきですね(笑)」
安藤「お客さんとのコミュニケーションのきっかけにめちゃくちゃ活躍してるんですよ」
インタビュアー「なんすかこのトロフィーって」
安藤「そうそうそう。みんなやっぱこれなに?みたいな」
インタビュアー「なんかもらったんですか賞を?みたいなそんな感じですよね」
安藤「全部僕がとったやつみたいな感じになってるんですけど」
インタビュアー「それはいいコミュニケーションツールですね」
安藤「最初の案よりいいんじゃないのみたいな」
沼田「たしかに。これをね、許してくれる人とくれない人がいるんですよ」
安藤「僕も紙一重でしたからね(笑)」

次へ 投稿

前へ 投稿


INSTAGRAM

Oops!!! ... Something went wrong with Simple Instagram Plugin ... This endpoint has been retired

CONTACT
NAME
お名前 (必須)

MAILADDRESS
メールアドレス (必須)

PHONE NUMBER
お電話番号 (必須)

PURPOSE
目的
無料相談申込その他お問合せ
INQUIRY
お問合せ内容

INFORMATION
リンゴボーイデザイン株式会社

〒463-0067
愛知県名古屋市守山区守山1-1-18 CONNECT 3F
TEL:052-799-9077(受付時間:9:00-19:00)
■対応エリア 日本全国・世界各地 対応します
飲食店を初めて開業するならリンゴボーイデザイン

リンゴボーイデザイン外観

電話でのお問合せはこちら

TEL:052-799-9077

リンゴボーイデザイン対談サイト