Just another WordPress site

資金計画まで考えられた店舗デザイン

資金計画まで考えられた店舗デザイン

インタビュアー「立地の次は店舗のデザインっていう具体的なところになってくるわけですけどその時は、もうお任せします!っていう?」
安藤「お任せ…まあ打ち合わせしながらですね」
沼田「たぶん見た目とかその辺はちゃんとわからず任せてくれてたんですよ。なんかきっちり図面書いて、きっちり作りこむような店じゃないんですよ。居抜きで今の物使ってとかだし。なので僕説明しづらいのもあって、なんとなくこんな感じでって言うくらいで」
安藤「僕もイメージはなんとなく色んなの検索してこんな感じってそういうのは伝えましたけど」
沼田「ある程度の図面書きますよ当然。図面書くんですけど、ノリで、ああじゃあここにこれつけようかとか、そういう感じでやっていった方がいい店はあるんですよ」
安藤「言ってましたねそれ、ちょっと遊んだほうがいいってよく言ってました」
沼田「その時の思いつきだったり、実際現場にいたときの雰囲気で、これ使えるんだったらこれ使おうよとか、そういう感じでやっていかないと面白くない店、そういうバージョンもあるんですよ。これそのバージョン」
安藤「施工事例とか見て、沼田さんのデザインセンスは気に入ってたんで。たぶん下手に僕が変なこと言うよりは沼田さんが思いのままにやったほうがいいものができるんじゃないかなと。で、資金とかももうわかってる上での話なので、それではみ出ちゃいましたとかはないわけですから。だからそんなにうるさくいうような感じではないです。やっぱそこがでかいですね」
沼田「お金の管理まで考えられる設計事務所ですから(笑)」
安藤「資金計画も一緒に考えてもらいながら進められましたね。僕も任せるっていうときに一番メリットだなと思ったのがそこですね」
沼田「いいこと言いましたね今」
インタビュアー「もうこのサイトにバッチリなネタを今」
沼田「完璧じゃないですか」
インタビュアー「なんにも振ってないのにいただいたので」
安藤「その時期に同期が独立してたんですよ。でもやっぱいざ工事になると追加で融資が必要になったりとか、資金の部分って思い通りにいかない部分は見てたんで、やりだしたらこうやりたいとか。そこをちゃんと連携とれるっていうのは、うれしいところですよね」
沼田「いいこと言ったー」
安藤「でも本当にそれは思います」
沼田「たぶん一番お店出すのに悩むのは、物件とお金と建築費用。ここがフォローできてればだいぶ楽になると思います」

名古屋の儲かる店舗デザイン対談

次へ 投稿

前へ 投稿


INSTAGRAM
CONTACT
NAME
お名前 (必須)

MAILADDRESS
メールアドレス (必須)

PHONE NUMBER
お電話番号 (必須)

PURPOSE
目的
無料相談申込その他お問合せ
INQUIRY
お問合せ内容

INFORMATION
リンゴボーイデザイン株式会社

〒463-0067
愛知県名古屋市守山区守山1-1-18 CONNECT 3F
TEL:052-799-9077(受付時間:9:00-19:00)
■対応エリア 日本全国・世界各地 対応します
飲食店を初めて開業するならリンゴボーイデザイン

リンゴボーイデザイン外観

電話でのお問合せはこちら

TEL:052-799-9077

リンゴボーイデザイン対談サイト