飲食店の開業に実績のある店舗デザインリンゴボーイデザインお客様オーナーとの対談集。費用面での苦悩や物件選び、融資を取るための事業計画まで店舗オーナーとお店をつくるまでの経緯を掲載しています。名古屋の儲かる店舗デザイン リンゴボーイデザイン

お客様から一番好評なのは「スペースの取り方」

お客様から一番好評なのは「スペースの取り方」

インタビュアー「なるほど。最後になると思うんですが、沼田さんに対しての思いというか、感謝の気持ちというか」
沼田「言わすの?(笑)」
大野「強制的なやつですか(笑)」
インタビュアー「…はい(笑)」
沼田「要望でも?ちょっとこうしてほしいとか」
インタビュアー「要望でも全然。良かった点と悪かった点にしましょうか」
沼田「悪いところ聞きたい!」
大野「悪いところですか。悪いところ…確かにたくさん打ち合わせしたわけではないですね。できあがる前の段階、沼田さんが進めながらこうしようっていうタイプの人なのでっていうのがあると思うんですけど。こっちはまだわからない部分が結構多いんで、着工にかかる前に例えば1回収納スペースだったりとかこれでいける?とかの確認があればうれしかったですね」
沼田「参考にします」
大野「こっちもこんな感じでって最初考えてるんですけど、やっぱりやってみると全然違うことだったり、沼田さん側からもっとこうじゃない?とかこんな感じになるけどいい?っていう最終確認があってもいいのかなって思います。そうしたらこっちももっと想像して着工にかかる前にもっと綿密に自分の中でできあがってたのかなって」
インタビュアー「なるほど、2号店出されるタイミングの時は打ち合わせたくさんしますか?」
大野「2号店の時は…(笑)」
沼田「うちには頼みませんって(笑)」
大野「あはは」
沼田「二度と沼田さんには頼みませんって(笑)」
大野「2号店のときはもうちょっと明確なこうしたいがあるかもしれないですし、っていうか2号店はやらないですけど(笑)」
インタビュアー「ああ(笑)」
大野「でもそのちょっとしたお惣菜を売るとかいうときにキャンピングカーじゃないけどお惣菜を売る車のデザインを頼むかもしれない」
沼田「キャンピングカー(笑)」
大野「キャンピングカーじゃないですけど、お惣菜を売る出張」
沼田「ここじゃなくて外でってこと?」
大野「外です。出張」
インタビュアー「とりあえず良かった点をお伺いしなきゃですね(笑)悪かった点だけ聞いて終わったらあれですね(笑)」
沼田「あはは」
大野「良かった点はやっぱり沼田さんのセンスじゃないですかね」
沼田「おっとー」
大野「ひとえに」
沼田「ひとえに(笑)」
大野「表との距離感というか、そういうところは何もわからないのですごい助かったなと思いますね。きちっとゆとりを持って作ってくれてるし、どれくらいだとバランスがどうとかわかってらっしゃるのでそこに慣れてるのはすごく助かりますね」
インタビュアー「言われて思いますけど、フランス料理でそんなにゆとりないスペースの置き方してたらなんか高級感なくなりますよねっていうのは素人の僕でもわかりますね」
沼田「微妙に狭いんで。結構考えてるんですよ」
大野「かなりたぶん綿密に」
沼田「ここの距離感も考えるし、あと当然テーブルの奥行。あんまり離れすぎてても距離感じちゃうし。隣の距離感だったり。あと間のスペースは普通よりちょっと広めにした」
大野「ここの広さはお客さんすごく喜んでますね。」
インタビュアー「そうなんですか」
大野「やっぱりここが狭いとなんかせかせかしちゃうというかゆっくりできないんで。通常より広いと思いますね」
沼田「そう。普通だと50にしちゃうんですけど10cm広い」
大野「広いとこもすごいプラスですね。これはちょうどいいんで、料理置くのもちゃんと」
インタビュアー「やっぱりそういう客を呼び込むためのノウハウというか、客をなごませるというか居心地のいいスペースを作るためのノウハウっていうセンスはずば抜けてらっしゃると、そういうわけですね」
沼田「そういうことだ。あはは(笑)自分で言っちゃった(笑)」
インタビュアー「あはは」
大野「やっぱり飲食店に特化してらっしゃるから」
沼田「まあまあそうですね」
大野「席の広さとかそうですね。店のコンセプトには合ってると思います。たしかにもっと入れたい、席ほしいってときはありますけど、それはそんなこと言い出したらきりがないんで。結局うちの店ってなったときにこの感じだからお客さん喜んでくれるっていうのは絶対あります」
沼田「あはは」
大野「お世話になっております」
一同笑い
インタビュアー「長いお時間ありがとうございました」

次へ 投稿

前へ 投稿


INSTAGRAM

Oops!!! ... Something went wrong with Simple Instagram Plugin ... This endpoint has been retired

CONTACT
NAME
お名前 (必須)

MAILADDRESS
メールアドレス (必須)

PHONE NUMBER
お電話番号 (必須)

PURPOSE
目的
無料相談申込その他お問合せ
INQUIRY
お問合せ内容

INFORMATION
リンゴボーイデザイン株式会社

〒463-0067
愛知県名古屋市守山区守山1-1-18 CONNECT 3F
TEL:052-799-9077(受付時間:9:00-19:00)
■対応エリア 日本全国・世界各地 対応します
飲食店を初めて開業するならリンゴボーイデザイン

リンゴボーイデザイン外観

電話でのお問合せはこちら

TEL:052-799-9077

リンゴボーイデザイン対談サイト