飲食店の開業に実績のある店舗デザインリンゴボーイデザインお客様オーナーとの対談集。費用面での苦悩や物件選び、融資を取るための事業計画まで店舗オーナーとお店をつくるまでの経緯を掲載しています。名古屋の儲かる店舗デザイン リンゴボーイデザイン

店舗デザイナーとは?

店舗デザイナーとは?

インタビュアー「店舗デザイナーという職業の方に対してどういう印象をお持ちでしたか?」
大野「私はそんなに知ってる方が多いわけではないのでなんとも言えないんですけど、完全に全部聞いてくる(どういうデザインにするべきか)人もいるっていう話は聞いてて、それは時間がすごくかかるっていうのもあるし責任的に最終的に任せてくださいって言ってもらった方が楽ですね」
インタビュアー「信用できる」
大野「はい。こっちも本業じゃないからいくら希望あっても自信がない部分がありますし、全部が全部聞かれてもわかんない時もあるじゃないですか。そこはもうバランスいい方でお願いしますって思う時もあるし。そういう全部聞いてくる人はちょっと嫌だなって思いました(笑)責任転嫁みたいな雰囲気をちょっと感じちゃいますね」
インタビュアー「でもやっぱ沼田さんからしたら大野さんは良いお客さんですよ。そうしていただいた方が絶対に力出せますからね」
沼田「そうそうそう。人それぞれでクライアントさんも。やっぱり自分の思いを形にしたいって方もいるし」
大野「でもそういう方もデザインを頼むんですね」
沼田「頼む」
大野「なんでだろう。最終的には間違いないものをやってよっていう責任をこう…」
沼田「たぶんそこは責任の押し付け合いになっちゃうし、そこは自信がないのか、それとも具体的にどうすればいいのかっていう方法がわからないのか」
大野「こういう風にしたいけどどうしたらいいですかって」
沼田「その方法を教えてほしいっていうのはあるかも」
大野「それは施工業者さんじゃ無理なんですか?」
沼田「いやできるところもある」
大野「結構一貫してるって言うじゃないですか。全部作るよって」
沼田「んーなんかねえ本当いろいろ…あとデザイナーとして見てるか図面屋さんとして見てるかっていう違いもあるんですよ。自分が思ってることを形にしてくれるって」
インタビュアー「多分沼田さんに合うのはもちろん図面屋さんとしての働きを期待されるのではなくて、店舗のノウハウとかそっち側ですよねきっと」
沼田「まあ…それなりに合わせますけどねそういう方には」
インタビュアー「絶対合わせない(笑)」
沼田「普通に合わせます!それはやっぱり仕事だし…」
インタビュアー「前のお話で大人になったっていうのありましたね(笑)」
沼田「しょうがないよね。その方の次の仕事またやるかっていうと逆にそれを喜んでくれてっていう方は何度もみえるはみえるし、ただ…最終的には結局僕じゃなくてもいいんじゃないかと思ってしまうところもあります」

次へ 投稿

前へ 投稿


INSTAGRAM

Oops!!! ... Something went wrong with Simple Instagram Plugin ... This endpoint has been retired

CONTACT
NAME
お名前 (必須)

MAILADDRESS
メールアドレス (必須)

PHONE NUMBER
お電話番号 (必須)

PURPOSE
目的
無料相談申込その他お問合せ
INQUIRY
お問合せ内容

INFORMATION
リンゴボーイデザイン株式会社

〒463-0067
愛知県名古屋市守山区守山1-1-18 CONNECT 3F
TEL:052-799-9077(受付時間:9:00-19:00)
■対応エリア 日本全国・世界各地 対応します
飲食店を初めて開業するならリンゴボーイデザイン

リンゴボーイデザイン外観

電話でのお問合せはこちら

TEL:052-799-9077

リンゴボーイデザイン対談サイト