飲食店の開業に実績のある店舗デザインリンゴボーイデザインお客様オーナーとの対談集。費用面での苦悩や物件選び、融資を取るための事業計画まで店舗オーナーとお店をつくるまでの経緯を掲載しています。名古屋の儲かる店舗デザイン リンゴボーイデザイン

高まる2号店への期待

高まる2号店への期待

苅谷「でね、この店始まってベトナム人のお客さん結構多いんですね。今はだいぶ下がってきたけど60%はベトナム人のお客さんですよ。中には東京とか大阪から来てる人もいて、自分でやりたいと。この店を」
インタビュアー「のれん分けをお願いされるってことですか?」
苅谷「のれん分けっていうか、食材を売って欲しいって言う人がいるんですよ。仙台にそういう人がいまして、ようやくその人は物件が決まってっていうところなんですよ。僕は同じようなことを伝えたいから言うんですよ。あそこにネパールの店があるでしょ。あっちの店と比べてどっちの店が入りやすい?とかね」
沼田「一年前では考えられなかった(笑)」
苅谷沼田さんが言うようにうまく説明できない。あんまり言いすぎると向こう引くんですよ」
インタビュアー「たぶん苅谷さんもそうであっただろう感覚に」
苅谷「そうそうそう。なんかちょっと後ろでお金儲けしてるせいかなとか。やっぱそれを伝えるのは難しいですね最初は」
インタビュアー「実際店舗が立ち上げられてから沼田さんとお会いされたことは?」
沼田「たまに来たり、一緒に飲みに行ったり、打ち上げというか反省会したり」
インタビュアー「今お店は何店舗持たれてらっしゃるんですか?」
苅谷「八事とここだけですけど、八事は今クローズして工場替わりにしてます」
インタビュアー「じゃあ事実上ここだけ」
苅谷「そうですね」
インタビュアー「でまあ2店舗目もこの勢いで考えてらっしゃる」
沼田「行きましょう」
苅谷「いやいやいや、そこも今日沼田さんにお話したかったんだけど、実は本当にフランチャイズをやりたい人が現れて、ベトナム人なんだけど、向こうでかなり手広く商売やってる人で、その人の甥っ子が僕のところでアルバイトをやってるんですよ。それでその人が日本でまず会社を設立して、その会社の仕事としてベトナムキッチンのフランチャイズのお店をやっていくってことになったんで、どういう風にやればいいか言ってくれればそれに従いますってことだったんで。だから僕もそういう風に信頼してくれるのと、なんとか初めてのフランチャイズを成功させたいのもあるんで、また沼田さんになんか情報があったら、このような感じのところがあれば是非教えてもらって、全く同じパターンでいきたいと思ってます」
沼田「場所はどちらで考えてらっしゃいます?」
苅谷「特にどこってっていうのはないですけど」
沼田「名古屋じゃなくても?」
苅谷「管理することを考えると名古屋がいいですけど、まあ大阪くらいだったらいいかなと思いますが」
沼田「物件探さないかんすね」
苅谷「ええ。あのー1回これ頭に入れておいてください」
沼田「わかりました」
苅谷「また会社設立の件は相談してきますので具体的になってくると思います」
沼田「まだ全然わからないですけど、若宮大通沿いの矢場とんの裏くらいの立地が空きそうなんですよね」
苅谷「知らないなあ」
沼田「30分前にきた情報でそこが空くとかで誰かいないかなと思ったんですけど、広さもなんもわかんないんですけど」
インタビュアー「商談になってきましたね」
沼田「いきなり商談」
インタビュアー「商談に乗っかってひとつ聞いていいですか?こちらのお店とその矢場とんの裏のお店ってなったときに商圏って被らないんですか?」
沼田「あのねー意外と中間層だったら、たぶん被らないです。逆に多少被るくらいで近くで2店舗目があるっていうのは知名度アップにもってこいなんですよ。大須に1店舗あります、でもう1店舗も大須の近く、どちらかというと栄寄りの矢場町でやってるっていうと当然栄のお客さんは土日だったら来ますよね」
インタビュアー「だいたいあの矢場とんのあたりって栄からのがお客さんが来ますよね」
沼田「そうそうそう」
苅谷「うんうん」
沼田「露出を高めて知名度上げて有名になって行くべき時だと思うので」
インタビュアー「取材に来てるのに商談が始まっっちゃいましたね(笑)」
沼田「でもここだけで終わらせるつもりはないですね。この店だったらFCしやすいと思うし」

次へ 投稿

前へ 投稿


INSTAGRAM

Oops!!! ... Something went wrong with Simple Instagram Plugin ... This endpoint has been retired

CONTACT
NAME
お名前 (必須)

MAILADDRESS
メールアドレス (必須)

PHONE NUMBER
お電話番号 (必須)

PURPOSE
目的
無料相談申込その他お問合せ
INQUIRY
お問合せ内容

INFORMATION
リンゴボーイデザイン株式会社

〒463-0067
愛知県名古屋市守山区守山1-1-18 CONNECT 3F
TEL:052-799-9077(受付時間:9:00-19:00)
■対応エリア 日本全国・世界各地 対応します
飲食店を初めて開業するならリンゴボーイデザイン

リンゴボーイデザイン外観

電話でのお問合せはこちら

TEL:052-799-9077

リンゴボーイデザイン対談サイト